福岡市西区 歯周病,歯周病治療 福岡市,歯医者 歯周病 福岡市西区,専門医,歯槽膿漏,福岡市西区 福岡市西区 歯周病 歯周病治療 福岡市 専門医 歯槽膿漏 福岡市西区 昭和歯科医院 福岡市西区 歯周病,歯周病治療 福岡市,歯医者 歯周病 福岡市西区,専門医,歯槽膿漏,福岡市西区
福岡市西区 歯周病,歯周病治療 福岡市,歯医者 歯周病 福岡市西区,専門医,歯槽膿漏,福岡市西区
福岡市西区 歯周病,歯周病治療 福岡市,歯医者 歯周病 福岡市西区,専門医,歯槽膿漏,福岡市西区
福岡市西区 歯周病,歯周病治療 福岡市,歯医者 歯周病 福岡市西区,専門医,歯槽膿漏,福岡市西区
昭和歯科医院 医院概要
昭和歯科医院 歯科治療について
昭和歯科医院 症例写真
   
昭和歯科医院メールお問い合わせ
昭和歯科医院の院長のブログ

歯周病治療

 歯周病とは歯周組織(歯肉、歯槽骨、セメント質、歯根膜)が冒される病気です。
歯を失う原因の半分以上が歯周病によるものです。

また、日本人成人の80%以上は歯周病に罹患しているといわれています。
私たちにとって歯周病は非常に身近な病気なのです。
それでは、「なぜ馴染みがあまりないか?」というと歯周病は自覚症状が少なく気づきにくいからです。
気づいたときには、かなり進行していて歯の寿命が「あとわずか」ということになりやすいのです。
進行すると「歯ぐきから血が出る」「歯ぐきがむずがゆい」「歯ぐきが腫れる」「歯が動揺する」「口臭がする」などを感じます。
歯周病は一度罹患してしまうと、元通りに治すということが非常に困難で、進行を食い止めることしかできません。
よって、症状がでる前にかかりつけの歯医者さんを見つけることが大事になります。
もちろん、症状がある方はなるべく早く相談されることをオススメします。
歯周病はある程度進行すると根気のいる治療が必要となります。
本気で歯周病を治したいと考えている方は根気が必要ですが、是非、昭和歯科医院の歯周病治療プログラムを受けてみてください。

■ 昭和歯科医院の歯周病治療プログラム
1.歯周病治療前検査
  以下の5つの検査の結果より診断し、治療計画を立てます。
@口腔内検査
  口腔内全体を視診、触診します。う蝕、咬合不正、歯列不正、不適合な修復物、軟組織の状態などをチェックします。
A歯周精密検査
<歯周ポケット検査>
  歯と歯ぐきの間にはわずかな隙間があります。普通は1〜3mmの深さで、これを歯肉溝といいます。歯ぐき が腫れていたり、歯周組織が破壊されていたりするとこの隙間が深くなり、4mm以上になります。これを歯周ポ ケットといいます。歯科医院ではこの歯周ポケットの深さを計るのに「プローブ」 という金属の線を使います。3 mm以下ならブラッシングだけである程度コントロールできますが、4mm以上で歯石がついている場合はいくら 一生懸命ブラッシングしても歯周病はすすんでいきます。よって、治療が必要です。

歯周病検査器具 プローブ 歯周病検査方法 歯周病検査 歯周ポケット計測

<出血点検査>
歯周ポケットの深さをプローブで計測したときに、歯周ポケットから出血するかを検査します。出血には原因が2 種類あって、ひとつはブラッシング不良による歯肉炎、もうひとつはポケット底に炎症があるものによる出血です。 歯肉炎はブラッシングのみで改善しますが、ポケット底の炎症は治療しないと出血は止まりません。

<動揺度検査>
歯がどれだけ動いているか、0.1.2.3の4段階で評価します。歯周病の治療である程度動きは少なくなりますが、なくなった骨はほとんどもどりませんので、動揺が残る場合もあります。動揺が大きく咬合支持に耐えられない場合は隣の歯と連結することもあります。

Bレントゲン検査
レントゲンにより歯を支えている歯槽骨の
状態を検査します。歯周病は歯周組織を壊していきます。組織がどれくらい壊れているかは、歯槽骨の状態をみると一番よく分かります。また、歯石がたくさん沈着している場合はレントゲンでみることができます。左は健康な状態です。歯全体の下3分の2が歯槽骨に埋まっています。右は重度歯周病です。歯槽骨が歯全体の3分の1以下しか埋まっていません。

歯周状態健康なレントゲン像 歯周病状態のレントゲン像

C診断用模型
かみ合わせや歯並びなどを診断、記録するために歯列模型の歯型とりを行います。

D口腔内写真
歯ぐきや歯の色などを口腔内の治療前の記録として記録します。

2.歯周病治療説明(インフォームド・コンセント)
歯周病治療は歯医者さん任せではよくなりません。患者さんが自分の病状を把握するとともに、歯周病の病態、原因をある程度理解していただく必要があります。昭和歯科医院ではここで患者さんに少し時間をとっていただき、歯周病の簡単な勉強とご自分の歯周病の病状を説明し、治療計画を提示させていただきます。そして、治療計画をご理解され、同意をいただいてから治療に移ります。

3.歯周基本治療
歯周基本治療とはプラークコントロールとスケーリング・ルートプレーニングの2つです。簡単に言うと「歯みがき指導」と「歯石取り」です。歯周病患者さんの8,9割はこの歯周基本治療だけで治癒・安定します。また、他にう蝕や根管治療が必要な場合は歯周基本治療と並行して行います。
@ プラークコントロール
プラークコントロールとは日常の患者さんによる歯みがきのことです。歯周病の原因はプラークです。そのプラークを取り除くことが他のどんな治療より大切で、効果的なのです。プラークはいったん取り除いても24時間後には再びつくられますから、もし歯医者さんでプラークコントロールを行うとなると、患者さんは毎日歯科医院に通わなくてはなりません。歯周病治療は患者さんの協力がなくては成り立たないのです。プラークコントロールを行うのは患者さんですが、より上手に効率的にプラークが除去できるように、歯みがきの習慣、方法、器具などを指導します。歯みがきをすることに意味があるのではなく、歯の汚れをとることに意味があるのです。下手な歯みがきを1日何回やっても歯周病は治らないのです。
A スケーリング・ルートプレーニング
スケーリング・ルートプレーニングとは歯科医師か歯科衛生士が歯みがきでは取り除くことが難しいプラークや歯石を様々な器具を使用して除去することです。歯周ポケットが4mm以上あるところは、麻酔をして行います。1回に2,3本ずつ行います。

超音波スケーラー 歯肉縁上歯石除去 手用スケーラー 歯肉縁下歯石除去
超音波スケーラーによる歯肉縁上歯石の除去 手用スケーラーによる歯肉縁下歯石の除去

4.歯周基本治療評価検査
スケーリング・ルートプレーニング1か月後に歯周精密検査を行います。歯周ポケットが3mm以下で出血点がなければ、歯周病は治癒・安定です。が、歯周ポケット4mm以上が残っている場合は治癒しない原因を考え、再度歯周基本治療を行うか、歯周外科治療を行うか、もしくは抜歯するかを診断します。

5.歯周外科治療
9割の歯周病は歯周基本治療で安定するのですが、重度の歯周病の場合や清掃環境、審美性が悪く、歯周病が再発するだろうと判断した場合、または再生治療が必要な場合には歯周外科治療が行われます。

6.歯周外科治療評価検査
歯周外科治療を行った1〜3か月後に行います。再生治療の場合もう一度、確定的歯周外科処置が必要になる場合があります。

7.メインテナンス
歯周病は生活習慣と深く密接した慢性疾患です。よって、治癒・安定しても、再発を起こしやすいのです。一度失ってしまった歯周組織(歯ぐきや骨など)は元にはほとんど戻りません。歯周病の進行を抑えるためにメインテナンスは必要不可欠なのです。元々の歯周病の状態や現在の清掃状態、清掃環境などにより1〜6か月の間隔で行っています。


■ 症例紹介

(治療前)
歯周病 治療前右側 歯周病 治療前正面 歯周病治療 治療前左側
60代の男性です。口腔清掃状態が悪く、歯ぐきには発赤、腫脹が見られ、ほとんどの歯に5mm以上の歯周ポケットが認められました。動いている歯も多数あり、いよいよ食べられないとのことでした。
保存不可能な歯は抜歯、歯周基本治療と歯の欠損部には取り外し式の部分入れ歯を入れる治療計画で行いました。
(治療後)
歯周病 治療後右側 歯周病 治療後正面 歯周病 治療後左側
治療開始から5か月後の治療終了時です。4mm以上の歯周ポケットはなくなり、安定した歯周組織になりました。成功の要因としてはプラークコントロールの改善が一番と考えます。しかし、ここで油断するとすぐに再発するので3か月に1度のメインテナンスを行っています。



Infomation
福岡市西区、歯科、九大学研都市、今宿、周船寺の歯科医院、インプラント、歯周病、審美歯科、入れ歯の昭和歯科医院

医院名 医療法人社団 朝菊会 昭和歯科医院
現住所 福岡市西区大字徳永大町913-1
診療科目 歯科一般・口腔外科・矯正歯科・小児歯科
         インプラント・予防歯科・ホワイトニング
診療時間 

昭和歯科医院
休診日  日曜、祝日
Map
福岡市西区、歯科、九大学研都市、今宿、周船寺の歯科医院、インプラント、歯周病、、審美歯科、入れ歯の昭和歯科医院

 



福岡市西区、歯科、九大学研都市、今宿、周船寺の歯科医院、インプラント、歯周病、、審美歯科、入れ歯の昭和歯科医院 HOME昭和歯科医院コンセプト案内地図院長・スタッフ紹介 院長ブログ昭和歯科医院の特徴
インプラント治療矯正歯科治療小児矯正・咬合誘導 審美歯科治療ホワイトニング定期検診システム・PMTC
歯周病治療無痛治療プライスリスト 患者さんの声 | メールお問い合わせ | 院内新聞| 昭和病院
福岡市西区、歯科、九大学研都市、今宿、周船寺の歯科医院、インプラント、歯周病、、審美歯科、入れ歯の昭和歯科医院

昭和歯科医院には、福岡県、福岡市西区、今宿、周船寺、九大学研都市、前原市から患者様がいらっしゃいます。
〒819−0375 福岡県福岡市西区大字徳永大町913−1 昭和病院隣り ●電話092−807−6912

Copyrightc 2009- Showa Dental Clinic All Rights Reserved.