福岡市西区 歯医者 定期検診,PMTC 福岡市西区,歯科 福岡市西区 定期検診,予防歯科,フッ素,福岡市西区 福岡市西区 歯医者 定期検診 歯科 PMTC 福岡市 フッ素 予防歯科 福岡市西区 昭和歯科医院 福岡市西区 歯医者 定期検診,PMTC 福岡市西区,歯科 福岡市西区 定期検診,予防歯科,フッ素,福岡市西区
昭和歯科医院 インプラント歯科 福岡市西区、歯科、九大学研都市、今宿、周船寺の歯科医院、インプラント、矯正歯科、歯周病、、審美歯科、入れ歯の昭和歯科医院
福岡市西区 歯医者 定期検診,PMTC 福岡市西区,歯科 福岡市西区 定期検診,予防歯科,フッ素,福岡市西区
福岡市西区 歯医者 定期検診,PMTC 福岡市西区,歯科 福岡市西区 定期検診,予防歯科,フッ素,福岡市西区
昭和歯科医院 医院概要
昭和歯科医院 歯科治療について
昭和歯科医院 症例写真
   
昭和歯科医院メールお問い合わせ
昭和歯科医院の院長のブログ

定期検診システム・PMTC

昭和歯科医院はコンセプトに従って「治療が終わった健康な状態」をできるだけ長持ちさせることを常に目指しております。
当院では定期検診システムが構築されており、患者さん一人一人にあった方法で1年をワンクールとして管理しています。
近年、患者さんの歯への関心はどんどん高くなっています。
それに従い、当院の定期検診システムをご利用いただく患者さんも どんどん増え、平成21年1月現在150人以上の患者さんの歯を守っています。

 

<継続していらっしゃている定期検診患者数の年別推移>
昭和歯科医院の年別定期検診患者数

昭和歯科医院の「定期検診システム」の流れ
定期検診は継続して行うことが一番重要です。治療が終わり、1年定期検診に通ったところで、「何もなかったから、もう大丈夫だろう」と通わなくなるのが一番良くありません。治療後1年ぐらいなら定期検診に通わなくても、普通何も起こりません。3年、5年の間に起こってくる小さなひずみ、兆候を見逃さず、小さいうちに摘み取っていくことが大切なのです。また、患者さんが自分の歯みがきで自分の歯を管理できているかどうかをチェックして指導することも重要な役割です。昭和歯科医院ではこれらのことをしっかり管理できるようシステム化しています。
   
治療終了

 治療終了です。お疲れさまでした。
 治療終了時のレントゲンと口腔内写真を撮ります。




 
治療のご報告と
定期検診のご案内
 治療結果のご報告をします。全体的な治療が終了した患者さん
  は約8割の方が「定期検診システム」をご利用されます。




 
定期検診  1年を1サイクルとした定期検診です。
 基本的には3か月に1度の検診となります。

  3か月目  
 

  6か月目  
 

  歯周病の既往がある患者さんは6か月に1度、 歯周病検査を行います。

  9か月目  
 

  
   1年目  
 
 
  1年に1度、レントゲン、口腔内写真、歯周病検査を行います。
定期検診のご報告と
継続のご案内
 1年間の検診のご報告をします。レントゲンや検査結果に基づき
  、現状の確認をします。そして、次の1年間の検診のご案内を
  します。

  3か月目  
 
 
と続いていきます。そして、5年、10年と大きな治療なしで、
健康な歯を維持することを目指しています。


自分の歯に是非、興味を持っていただきたい!

ご自分の歯に無関心な方が、歯を守るために定期検診に通うはずがありません。そして、知らないうちに歯が悪くなり、咀嚼機能、発音、審美性を徐々に失っていきます。歯の悪化は歯だけの問題ではなく、生活、精神衛生、そして人生に大きく関与してきます。ご自分の歯に少し興味お持ちになるだけで、その重要性がわかり、「歯を守りたい」と感じるはずです。まだ、歯がそれほど悪くなっていないうちに予防の大切さに気付いたなら、将来起こってくる歯に対するストレス、費用を激減することができるでしょう。
昭和歯科医院では患者さんひとりひとりのお口の情報を作り、説明して、お渡ししています。ご自分の歯にもっともっと興味を持っていただきたいです。

昭和歯科医院では治療終了時に「むし歯治療のご報告」「歯周病治療のご報告と定期検診計画」「治療後の口腔内写真」をお渡ししています。お渡しするときに少し時間をいただいて、担当歯科衛生士がご説明させていただいています。
むし歯治療のご報告
歯周病治療のご報告と定期検診計画
「定期検診システム」の内容
検診の内容は大きく分けると2つです。「今の状態のチェック」「これから悪くならないための処置、指導」です。様々な試行錯誤の上、現在のシステムができています。これからもたくさんの情報を考察して、常に最高のシステムを構築して進化していこうと考えています。また、患者さんが検診をリラックスして受けていただけるような会話、気配り、クリーニングを心がけています。定期検診の継続が患者さんの幸せに必ずつながることを信じています。

(毎回する内容)
 ・ むし歯のチェック
 ・ 咬み合わせのチェック
 ・ 歯みがきの指導(染め出し)
 ・ 超音波スケーラーによる歯垢、歯石除去
 ・ PMTC(専用器具による歯面清掃)
 ・ フッ素入りペーストによる歯面研磨
 ・ 歯周病菌を殺菌するうがい薬による洗口
 ・ 歯質を強化するミネラルパック

(6か月に1度する内容)
・ 歯周病の精密検査

(1年に1度する内容)
・ レントゲン検査
・ 口腔内写真
・ 1年の定期検診のご報告

PMTCとはProfessional Mechanical Tooth Cleaning(プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング)の略です。器具とペーストを用いて、歯面のプラークや着色を機械的に除去する方法です。本来はむし歯や歯周病予防の意味で行います。が、歯の着色や汚れが取れてツルツルで気持ちが良くなるのが大好評のようです。
     
PMTC治療前 PMTC治療後
喫煙される方やコーヒーやワインを
よく飲まれる方は3か月でこれくらいの
着色や汚れがつきます。
  歯の色自体を白くすることはできませんが、自分の歯みがきでは取れない表面に
付いた汚れはきれいになります。
◆ 毎回の定期検診でお渡しする報告書です。
定期検診のご報告

Infomation
福岡市西区、歯科、九大学研都市、今宿、周船寺の歯科医院、インプラント、歯周病、審美歯科、入れ歯の昭和歯科医院

医院名 医療法人社団 朝菊会 昭和歯科医院
現住所 福岡市西区大字徳永大町913-1
診療科目 歯科一般・口腔外科・矯正歯科・小児歯科
         インプラント・予防歯科・ホワイトニング
診療時間 

昭和歯科医院
休診日  日曜、祝日
Map
福岡市西区、歯科、九大学研都市、今宿、周船寺の歯科医院、インプラント、歯周病、、審美歯科、入れ歯の昭和歯科医院





福岡市西区、歯科、九大学研都市、今宿、周船寺の歯科医院、インプラント、歯周病、、審美歯科、入れ歯の昭和歯科医院 HOME昭和歯科医院コンセプト案内地図院長・スタッフ紹介 院長ブログ昭和歯科医院の特徴
インプラント治療矯正歯科治療小児矯正・咬合誘導 審美歯科治療ホワイトニング定期検診システム・PMTC
歯周病治療無痛治療プライスリスト 患者さんの声 | メールお問い合わせ | 院内新聞| 昭和病院
福岡市西区、歯科、九大学研都市、今宿、周船寺の歯科医院、インプラント、歯周病、、審美歯科、入れ歯の昭和歯科医院

昭和歯科医院には、福岡県、福岡市西区、今宿、周船寺、九大学研都市、前原市から患者様がいらっしゃいます。
〒819−0375 福岡県福岡市西区大字徳永大町913−1 昭和病院隣り ●電話092−807−6912

Copyrightc 2009- Showa Dental Clinic All Rights Reserved.